挨拶・学院紹介

はじめまして、塾長の平野雅春です。
地元東向島で(有)ウエル学院を設立してから30年が経とうとしています。
ウエル学院は、小学生・中学生・高校生を対象とする進学・補習塾です。
勉強面とともに、「人としてのマナーや生き方」そして「社会問題」などについても
掘り下げていく『まじめな塾』との評判をいただいております。
僭越ですが、この場をお借りしてセールスポイントを挙げさせて頂きます。
第1に、30年という歴史が示す通り、地元の皆様方の信頼を裏切ることなく勝ち得てきたことにあります。
現在、私の『教え子のお子さん』が20名弱も通ってくれています。
ありがたいことです。
第2に、保護者に学校の現役教師がおどろくほど多くいらっしゃいます。
また、私のブログなどを読んでいただいているからなのでしょうか、成績や学歴至上主義の立場に立って我が子の個性を麿滅させたり、
我が子オンリーの盲目的な行動にはしってします保護者はおりません。
『よき保護者に恵まれている』こと、ウエルの大切なセールスポイントです。
第3に、『人としてのマナー』についてかなり厳しい塾であること。
特に、時間管理、授業態度、課題提出、友人関係、言葉遣いについては、親以上に徹底して指導します(月に一人か二人の違反者しか出しませんが)。
第4に、座右の銘‘‘教師自らが学ばなければならない’’を日々実践し、心理学、精神医学、教育学、社会学等々の勉強に怠りはありません。
本ホームページに掲載させていただいた月刊紙『いずみ』(「子ども達の学力の向上のために」)やブログをご覧いただければと思います。
おかげさまで、毎月の「保護者様の皆さまへのお便り」や「塾長面談」は高い評価をいただいております。
第5に、やはり何といっても『生徒たちのがんばり』です。 ぜひ合格実績をご覧ください。
下町のほんの小さな教室ですが、生徒たちの目標達成力はずば抜けています。
第6は、子どもとともに、『お母さん方のがんばり』に大きな声援を送りつづける塾であることです。
現在、地域共同体は解体されて家族は孤立し、親、特にお母さん方の養育負担や責任は大きくなりました。
外で働き、心もからだも疲れきっています。 介護の負担もあるかもしれません。
二重、三重の負担がお母さん方にのしかかっています。
時間的、精神的に余裕がないと、子どもは育ってくれません。
お母さんが幸せにならない限り、子の幸せもあり得ません。
リラックスすること、思い切って手抜きをすること、負担から遠ざかること・・・・・・。 あまりがんばるな!と言いたいです。
最後に、学力や合格実績以上に子ども達の人間性、人格の陶治を何よりも優先して考えている塾であることです。
自己本位の生徒や青白き受験生はウエルの体質とは合いません。
他者のために汗のかける行動的で、他力的な人間を求めています。
皆様方の大切なお子さんです。 ぜひウエル学院にお任せください。 お待ちしています。

ウエル学院 平野進学教室

  • 行動する心優しき賢者を育てます。

    ウエル学院の目指す「賢者」には、「地頭力」と「消えない学力」の養成が必須。ウエル学院の最も得意とする所です。

    ウエル学院 平野進学教室

    〒131-0032 東京都墨田区東向島6丁目5-9-1F

    0120-630-133 / 03-3617-5960

    受付時間 / 14:00~22:00

School director blog学院長ブログ Voices from parents保護者からの声
 子ども達の幸せを願うウエル学院 平野進学教室 0120-630-133 メールでのお問い合わせはこちらから
〒131-0032 東京都墨田区東向島6丁目5番9号1F